生きた味噌とは

おいしくヘンシン

麹の発酵止めをしていないため、味噌を美味しくする麹菌が「生きている」

すべてが、北海道産の原材料を使用している北海道仕込み

四季の気温変化に任せて熟成させた丁寧に天然醸造、すべての工程が手作り


生きた味噌を体験したことありますか?

発酵食品で腸活で健康と美の要となる食品の一つ、味噌。
健康をサポートする味噌をみなさんはどうやって入手されておりますか?

市販の味噌

味噌、
昔から身近なものでありながら、
「生きた」味噌は家庭には届かない。

おおげさではありません。
それは、流通上の理由から、発酵を酒精(アルコール)で止めてしまうから。
でも、あなたに本当の味噌のおいしさを届けたい。 そう思った私たちは、「生きた味噌」にこだわりました。


生きて熟成を続ける味噌

生きた味噌

この味噌は、麹の発酵を止めていないため、麹菌が生きています。
麹菌が生きているということは味噌が置かれている環境にあった菌が味噌を発酵させ熟成します。
あなただけの味噌に変わっていくのです。


手作業で一つひとつ。
すべての工程が手作業で。

市販の味噌

おいしい味噌にこだわりたいから、
すべての工程が手作業。

一つひとつ真心こめて作っています。
これも、麹菌が生きているから。
機械は使えない。
味わいが変わってしまうから。


大豆、米、塩、
原料はすべて北海道産。

おいしくヘンシン

この味噌の原料は、自然栽培(農薬や除草剤、家畜たい肥を利用しない農法)で育てた黒千石大豆・麹、ミネラルが豊富な羅臼の塩。 よりすぐりの北海道産素材を使用した生味噌です。
北海道の素材にこだわった材料を使い、熟成に1年以上した味噌は極上の香りを醸し出し、
旨味と香りに非常に深みを感じて頂けると思います。


ご安心ください。
残留農薬の試験結果も。

残留農薬の試験結果

生きた味噌が、おいしくヘンシン。

生きた味噌が、おいしくヘンシン。
パッケージデザインにもこだわりました。

おいしくヘンシン パッケージ
市販の味噌

原料、素材にこだわった味噌だから、一番おいしく食べてほしい。
だから、味噌汁をまずは食べてみてほしい。
それで、あなたにも、分かるはず。


English
English